楽天ペイアプリの使い方・初期登録方法について!スマホがクレジットカードの代わりになる?

sawKGLn0r7CgJcPEjfbj31p-7qf1my3h91Av7P9WCF4_6R-MdVHTPRsf3qAs0l2tfFU=w170

クレジットカードって持っているととても便利ですよね!その半面不正利用などのキケンもあり街での利用をためらう方も多いのではないでしょうか?

実際私も、クレジットカード会社から不正利用の疑いがあるという連絡を受けたこともあり利用するのが怖くなった事もあります。

そんな便利ながらもコワイ、クレジットカード利用ですが楽天が提供した新サービス「楽天ペイ」アプリなら誰にもクレジットカードを見せる必要がないのでカード番号を控えられる恐れが無く、安心して買い物でも決済に使用出来るでしょう!

ここでは早速、「楽天ペイ」アプリの登録方法や使い方について解説していきます!

※当たり前ですがクレジットカードを持っていないと使えないので注意してください。

持っていない人は先にクレジットカードの申し込みをしておくと良いでしょう!ちなみに私がオススメするのは楽天カードです!!

楽天ペイを使うにあたって、楽天カードがポイントの還元率もいいのでおすすめですし、冒頭でもお話しましたが、不正利用に対する安全対策がしっかりしているので本当に感謝しています。

いまなら新規カード申請で5000円分のポイントがついてきます。ただしいつ無くなるか分からないので急いだ方がいいでしょう!

詳細はこちらをクリック⇒楽天カード

Sponsored Links

楽天ペイアプリの使い方!初期登録方法

ここではすでにクレジットカードを持っている前提で進めていきます!

まずアプリを起動して簡単なチュートリアルを確認後、「利用をはじめる」をタップ、次にお決まりの利用規約が表示されるので一読したら「同意する」をタップして進みます!

Screenshot_2016-10-30-21-13-36

Screenshot_2016-10-30-21-14-09

楽天アカウントのログイン画面が表示されました。

ここで表示されているアカウントが自分のモノで間違いなければ上の「〇〇さんとしてログイン」をタップしましょう!

PicsArt_10-30-10.01.54

次にお支払に使うカードの登録画面が表示されます。

初期では楽天アカウントに紐付けされているクレジットカードが登録されていますが、その他楽天カード以外にもViza・MasterCardのクレジットカードなら登録することが出来ます。

このままでよろしければ「カードを選択」で進みましょう!

f7379f14-1b11-4048-95ce-676418b1f69c

最後に三桁のセキュリティーコードを入力して「完了する」をタップすると楽天ペイの初期登録は完了です!

セキュリティーコードはクレジットカードの裏面にある下三桁の番号になります。確認して記入してみてください<(`・ω・´)

Screenshot_2016-10-30-21-16-56

楽天ペイの使い方!お店での使用方法は?

以下が楽天ペイのトップ画面です。

 

楽天ペイ対応のお店で会計前に「楽天ペイ払いをする事をまず伝えて専用のQRコードを提示してもらいましょう!」

トップ画面下にある「QRスキャンをはじめる」でカメラが起動するのでQRコードを読み取って画面の支持通りに進むと支払いは完了です。めっちゃ簡単ですね♪

PicsArt_10-30-10.10.16

楽天ペイアプリのまとめ

楽天ペイではQRコード以外にもセルフペイという方法でも支払い可能ですが、面倒なのでQRコードを利用するのが良いでしょう!読み取るだけですし・ω・

楽天ペイ対応のお店が増えればあればわざわざ、かさばる財布を持って歩く事無く、買い物や食事ができるのでいいですよね♪

なによりレジでスマートに支払い出来るのでなんだかカッコいいですしw

これから、どんどんエリアも拡大していくようなので一足先に楽天ペイアプリダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

 

クレジットカードを持っていないあなたもこの機会に楽天カードに申し込んでアプリ共々スマートに使いたおしてみませんか?

楽天カードでポイントゲット
申込はこちらへ

「楽天ペイ」

「楽天ペイ」 スマホだけでお支払いOKな新サービス
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted with アプリーチ
Sponsored Links

2件のコメント

  • sophie

    楽天ペイ、これは流行る可能性大だと思います。
    中国ではこのQRコードを使用した店舗での決済が一般的です。
    誰もクレジットカードを財布から出して支払いしません。
    これはお国柄かもしれませんが、クレジットカードの券面には、お買い物に必要な情報は
    全て記載されてます。
    クレジットカードを盗まれる、落とす、また、券面の情報をカメラで撮られる、
    そうするとネットで誰でも番号盗用という形で犯罪ができてしまいます。
    その点、このQRコード決済では、クレジットカードは表にでてきません。
    お店にもクレジットカード情報は残りませんし、情報漏洩する心配もありませんね。
    クレジットカードは大切に家で保管、トークナイゼーション化されています。
    また、流行る要素として、高いクレジットカード端末を設置する必要も無く、
    店舗での複雑なオペレーションが簡素化できます。
    リアル店舗での決済ではありますが、スマートフォンアプリを使用したネットでの
    決済になり、このアプリを使って、アプリに登録したクレジットカードの利用明細確認、
    管理が大変し易くなります。

    このQRコード決済、中国ではWeChatPayが有名、中国国内のほかに、
    アジア地域に利用が拡大しています。
    楽天はWeChatとも提携して、相互利用が可能になるとのことです。
    それと、銀聯とも提携、銀聯にもこのQRコード決済ができるQuickPass
    っていう決済サービスがあります。
    アジアの訪日外国人が日本の店舗でスマートフォンでのアプリ決済が可能となり、
    便利になるでしょうね。

    • pal

      同意です!

      クレジットカードって便利な反面、不正利用などされやすいので使う時に躊躇しちゃいますよね!
      楽天ペイが電子マネーとしてもっと普及してくれれば便利かつ安心して買い物や食事に使えるので楽天には頑張って加盟店を増やして貰いたいと期待しています!

コメントを残す