facebookを匿名で秘密裏に登録する方法!誰にも知られず閲覧目的のアカウントを取得してみた!

512x512bb

Androidだけで10億ダウンロード以上されているアプリ「facebook」を今更ながらアカウント登録してみました。

今まではSNS関係はLINEがメインでfacebookについては必要無い位に思っていたのですが、最近閲覧してみたい気になるグループが見つかり渋々アカウント取得まで思い立ちました。

ただ、facebookは色々な個人情報を勝手に抜き出しているとの噂もあるので、出来ればアカウントは匿名で作りたいと思い個人情報も必要最低限の登録しか行わないず、且つリアルな友達に誰にも気づかれないよう開設してみました。

ここでの開設方法はアプリ経由ではなく、ブラウザからのアカウント登録となりますのでご注意ください。(アプリ経由だと勝手に個人情報ダダ漏れの設定になるのを防ぐためです。)では早速facebookの匿名での登録方法について解説していきます。

Sponsored Links

facebookアカウント登録方法!匿名かつ誰にも知られずに開設

まずはお使いのスマホのブラウザからfacebookを検索して以下のような画面を表示させてください。ここでは「新しいアカウント作成」をタップして次に進みます。

Screenshot_2017-03-03-22-29-26

氏名などの入力画面になります。

今回は匿名での登録となりますのでここでの氏名はモチロン偽名を使いますw偽名はローマ字表記でよくありそうな名前にしておくと良いでしょう!あまりに変な名前だとアカウント削除の可能性も無きにしもあらずとのことですので、冒険はしないほうがいいですよ(・∀・)

電話番号またはメールアドレスはメールアドレスを登録します。もちろんフリーメアドで結構です。facebook専用にGメールを新しく作ってもいいかも知れませんね。後は性別、生年月日(てきとうで大丈夫)、パスワードを入力して「登録」をタップします。

Screenshot_2017-03-03-22-29-57

登録すると電話番号追加の画面が表示されますが、ここは断固としてスルーします。何も入力せずに「次へ」をタップすればOKです。

なんか絶対に登録しないとイケナイみたいな雰囲気のこの仕様は悪意すら感じますね・・・。電話番号登録しなくても大丈夫なので騙されないで下さいね!

Screenshot_2017-03-03-22-36-13

続いて、写真を追加が出てきますがここでも特に何もせず「次へ」をタップして貰えればOKです。

Screenshot_2017-03-03-22-36-30

一通りのアカウント登録は済んだので今度はアカウント設定をしていきます。ここでする設定で友達から検索されないようにすることが出来るので必ずやっておきましょう!まずは画面の右上にある「三」みたいなアイコンをタップして下にスクロールしていくと「アカウント設定」があるのでそこをタップします。

Screenshot_2017-03-03-22-37-39

Screenshot_2017-03-03-22-37-51

次に「プライバシー」をタップして次の画面で細かく設定を登録していきます。

Screenshot_2017-03-03-22-38-01

ここでは自分のアカウントを探し出せる人をふるいにかける設定をしていきます。以下の画像は1番厳し目の設定にしていますのでこの通りにしていただければよろしいかと思います。

デフォルトとの変更箇所は【私に友達リクエストを送信できる人、メールアドレスを使って私を検索できる人、電話番号を使って私を検索できる人、外部検索エンジンから私のタイムラインへのリンク】の4箇所です。

設定が完了したらfacebookのホーム画面に戻ってメールアドレス認証を行います。

Screenshot_2017-03-03-22-39-38

ホーム画面上にメールを認証のボタンがあるのでそちらをタップして登録したメールアドレス宛に届いた認証コードを以下の画面に入力して「確認」をタップすればfacebookの匿名でのアカウント登録は終了です。

1

facebook開設のまとめ

今回のfacebook登録の重要ポイントはブラウザ側からの登録という事でアプリをインストールしていない所にあります。というのも上記でも述べているとおりアプリ利用だと何かしらの要因で勝手に個人情報にアクセスされる恐れがあるので極力使いたくないというのが本音です。

なので匿名かつ閲覧目的でのfacebook利用の方はブラウザ経由でのアカウント登録・facebook利用を心がけるようにしてくださいね。

Sponsored Links

コメントを残す