Boomerangの使い方!まるでLive Photos?androidでiPhoneみたいな動く写真が取れるアプリ

icon175x175

iPhoneの「Live Photos」ってスゴイですよね?
静止画と思いきや実は少し動くっていうトコロが憎い演出です。ww

あの機能を使いたいが為にandroidからiPhoneに乗り換えた人も実はいたりするのではないでしょうか?

 

でも多くの人は「Live Photos」の為だけに機種変するのはちょっと・・・っと思っているハズ!

そんなアナタに朗報です!
androidでもiPhoneみたいに動く写真を撮れちゃうアプリが有りました♪♪

 

その名も「Boomerang」です!

このアプリさえ有ればアナタのandroidスマホもなんちゃってiPhone化出来ちゃいますよ!

Sponsored Links

Boomerangの使い方

アプリを開くとカメラが起動します。
特にこれといって変わった設定も必要なくシンプルな画面が表示されます。

Screenshot_2016-04-27-00-11-28

ここでまず簡単に各アイコンの説明をします。

 

①撮影ボタン
②カメラ切り替え(イン・アウト)
③アルバム
④フラッシュライト

 

以上です。w
最初からインストールされているカメラ機能とほぼ変わりありません。
というかむしろ標準カメラより質素です。

Screenshot_2016-04-27-00-11-38

ピント合わせも普通のカメラアプリのように合わせたい場所をタップするだけでピントが表示されます!

実際に撮影してみる

普通のカメラアプリのようなシャッター音は一切しませんが、撮影中は画面がストロボみたいにチカチカと点滅します!
撮影が終了すると保存の確認を問われます。
この時ちゃんと右上の「保存」をタップしていないと保存できないので注意しましょう!
Screenshot_2016-04-27-00-12-22

撮った写真はGIF画としてシェアする事もできます!
画面1番右の「その他」からLINEのトーク画面に投稿することもできるのでとっても便利です。

Boomerangの注意点と活用方法

このアプリの撮影時間はおよそ3秒で本家iPhoneのライブフォトと時間的には変わりませんがやはり少なからず機能に違いが有ります!
iPhoneの場合は撮影開始前1.5秒+撮影後1.5秒の計3秒が記録されますが「Boomerang」の場合は撮影開始後の3秒が記録されます!

ちょっとした違いですが注意点としてはこの辺りです!

 

今まで普通の静止画では手ブレのせいで何枚も撮り直ししていた人でも、これなら手ブレもそんなに気にせず撮影出来るので撮り直しの時間を節約でき尚且つ楽しい画が撮れるのでオススメですよ!

Boomerang from Instagram
Boomerang from Instagram
開発元:Instagram
無料
posted with アプリーチ
Sponsored Links

コメントを残す