Androidifyの使い方!~WEB素材にピッタリ!アンドロイドキャラのアバターが作れる無料アプリ~

「androidify」の画像検索結果

Googleが提供しているAndroidOSの緑色のロボットみたいなイメージキャラクターの名前って知っていますか?

 

「Bugdroid」や「ドロイド君」なんて呼ばれているそうなんですがどうやらどちらも正式名称では無いそうで、グーグルによると「これといって決まっていない」との事らしいですw

そんな名前不明のAndroidキャラを自分好みに作れる「Androidify」と言う無料アプリがあったので紹介します!

 

Sponsored Links

Androidifyの使い方!アバターを作成する

アプリの起動画面です。
みんなお馴染みの緑色のロボットが表示されています!

シンプルなこのロボットを元にカスタマイズして自分オリジナルのキャラを作成していきます。

Screenshot_2016-05-17-23-33-52

カスタマイズするのに必要な素材は画面下に並んでおり
ここには全部で12種類のカテゴリーが用意されています。

 

【カテゴリーの種類一覧】左から

・ロボットの色
・トップス
・ボトムス
・靴
・ヘアスタイル
・髪色
・ヒゲ
・メガネ
・かぶりもの
・顔周りのワンポイント(ほくろなど)
・装飾品
・持ち物

カテゴリーごとのアイテム数もかなり豊富に用意されているので選ぶのに迷ってしまうほどです。

 

カスタマイズ方法は変更したいカテゴリーのアイコンをタップして、表示されているアイテムの中から好きなモノを選んでタップすることで選択可能です!

アイテムは横にスライドさせていく事で色々と見ることが出来ます。また1番左側の禁止マークは選択解除になっているのでコチラをタップするとそのカテゴリーはデフォルト表示のまま何も変えないという選択になります。

Screenshot_2016-05-17-23-34-58

このキャラクターはアイテム選びだけでなく大きさを変えることでも差別化を図れます。

 

大きさを変えたい箇所の近くに指を置き拡大縮小の要領で小さくしたり大きくしたり自在に変更可能です。

 

全てのカスタマイズが完了したら画面右上のチェックマークをタップして保存しましょう。名前はつけなくても構いません。

Screenshot_2016-05-17-23-40-48

保存すると「マイandroidを共有」という画面が表れます!

ここではキャラクターに動きをつける事が可能で下のメニューから好きなモノを選ぶと自分のキャラが動いてくれますよ♪

 

友人などにに共有したい時は「共有する」から各種SNSなどにアクセス可能なのでコチラを利用すると良いでしょう。

Screenshot_2016-05-17-23-42-35

Androidifyの活用方法

このアプリはカスタマイズの組み合わせが現在、18の10乗以上もあるので誰とも被らない自分だけの完全オリジナルアバターが作成可能です。

またこのアバターは共有からAndroidify.comGalleryに登録することでTVCMやネット広告に使われる可能性もあるそうなのでいい作品が完成したら是非登録してTVデビューを目指しちゃいましょう!!

Androidify
Androidify
開発元:Google Inc.
無料
posted with アプリーチ
Sponsored Links

コメントを残す