Foodieの使い方~クックパッドやSNSに最適?料理が上手に撮影出来る無料カメラアプリ!~

「Foodie」の画像検索結果

 

お店で出された料理や自分で作った美味しそうな料理は写真に撮ってSNSやクックパッドなどで共有したいですよね?でもいくら美味しそうな料理でも撮り方が下手だと恐ろしく不味そうな食べ物に変身しちゃいます。笑

そんな撮影下手でも簡単に料理をおいしく見せる写真が撮れてしまう無料アプリが「Foodie」です!100万ダウンロードを突破した食べ物の撮影に特化したカメラアプリなら豊富なフィルターの中から撮影物の種類に応じて選択して撮るだけでかなり上手に写真を撮ることが出来ます。今回は私の大好物のアイスを題材にしていきます!

では早速使い方を解説していきます!

 

Sponsored Links

Foodieの使い方!画面アイコンの説明

カメラアプリなので起動するとすぐ撮影モードに切り替わります。なので即撮影に入ってもらってもいいのですが、まずは画面上のアイコン説明をしていこうと思います。

Screenshot_2016-07-13-00-43-26 (1)

画面上に4つ、画面下に3つのアイコンが用意されています。まずは上のアイコンを左から説明していきます。

 

名称未設定 1のコピー

・しずくマーク
タップすると画像にぼかしを入れて撮影出来ます。

・タイマー
1回タップするごとに2・5・10秒とセルフタイマーを設定して撮影可能です。

・サイズ変更
画像の比率を変更出来ます。タップするごとに1:1か3:4に変更可能。

・カメラ切り替え
カメラのインアウトを切り替え可能。

 

お次は下のアイコン説明です。

 

名称未設定 2のコピー

・フォークとナイフマーク
ギャラリーです。保存してある画像を確認&編集可能です。

・黒丸
シャッターボタンです。ココをタップすると撮影されます!ちなみに長押しすると動画モードで撮影が始まります。

・三原色マーク
フィルター一覧を表示出来ます。

アイコンの解説は以上です。次は実際に撮影していきましょう。

Foodieの使い方!フィルターを選んで撮影

今回はカップアイスをモデルに写真を撮っていきます。

デフォルトのままだとこんな感じの写りになっています(-_-)・・・ここで早速フィルターを使っちゃいましょう♪

画面を左右にスライドさせてもフィルターをかけれるのですが、三原色マークをタップしてフィルターの一覧を表示させたほうが最適な設定を選びやすいと思います。

 

Screenshot_2016-07-12-23-28-21

フィルターは全部で30種類用意されています。ここではアイスが題材なのでスイーツのフィルターを使う事にします。ちなみにスイーツだけでも4種類用意されています。

選びたい放題ですね~(*´艸`*)笑

 

ここでスイーツ以外のフィルターについても紹介しておきます。

・おいしく
オールマイティーに使えるフィルター。全5種類

・スパークリング
炭酸飲料をメインとしたフィルター。全3種類

・フレッシュ
生鮮食品向けのフィルター。全4種類

・もちもち
柔らかさやふっくら感を出したい時向けのフィルター。全4種類

・サクサク
食感の良さを強調したい時向けのフィルター。全2種類

・ニクニク
お肉に特化したフィルター。全3種類

・ロマンティック
雰囲気アップ用のフィルター。全5種類

 

Screenshot_2016-07-12-23-29-29

4種類全てのスイーツフィルターで撮影してみたのでどれくらいの違いがあるのかご覧ください!

まずはこれ。

2016-07-12-23-29-08

お次はこれ

 

2016-07-12-23-28-59

こんなのや

 

2016-07-12-23-28-51

最後はこちら

2016-07-12-23-28-41

微妙~な変化の違いを感じ取れていただけたでしょうか?フィルターを変えるだけでここまで見え方に違いを持たすことが出来ます!

Foodieの活用方法とまとめ

Foodieのフィルター加工はこれから撮影する写真だけでなく、ギャラリーに保存されてある以前の画像にも加工することが出来るのでいまいちな写真も、もしかすると劇的に改善するかも知れませんよ!!

個人的には自撮りカメラは多数ありますが料理に特化したカメラアプリはまだまだ少ないのでとても面白いと思いました。ちょっとクオリティの高い物撮りがしたいならダウンロードしておいて損は無いでしょう♪

Foodie(フーディ)
Foodie(フーディ)
開発元:LINE Corporation
無料
posted with アプリーチ
Sponsored Links

コメントを残す